仁愛株式会社はクリスマスを迎える事。

教会の鐘が鳴った時や賛美歌のドキドキする音が歌われる時、皆さんはワクワクでクリスマスの季節を迎えます。そして、新しい春、愛と希望の季節を待っています。 クリスマスは通りに溢れています。教会やお店や家々はツリーやスノープリンセスやサンタクロースで飾られています。二つの主な色は赤いと青いです。赤いのは愛を象徴しています、青いのは平和という意味です。

教会の鐘が鳴った時や賛美歌のドキドキする音が歌われる時、皆さんはワクワクでクリスマスの季節を迎えます。そして、新しい春、愛と希望の季節を待っています。

クリスマスは通りに溢れています。教会やお店や家々はツリーやスノープリンセスやサンタクロースで飾られています。二つの主な色は赤いと青いです。赤いのは愛を象徴しています、青いのは平和という意味です。

昔のクリスマスはキト宗教の人だけでしたが、今は変わって、カトリック教だけではなく、全員の皆さんのクリスマス。それは家族や友達に祝いの言葉を送る機会です、愛の季節、平和の季節。

毎年、クリスマスになると、仁愛株式会社で色んな活動を行っています。外でクリスマスは通りに溢れています。ここでは暖かくて楽しい雰囲気もすべての部屋すべての人に広がっています。

仁愛株式会社の全員スタッフ参加に加えて、高齢者の家族やセントポールのシスターやHang Bot 教区の子供達も一緒に参加し貰いました。

皆さんは賛美歌を歌って、会場の暖かい雰囲気で、高齢者の皆さんはじっと聞いて、曲に向かって手を叩いました。

There are no comments yet

Tin khác đã đăng